買取方法を知ろう|壺などの骨董品を買取してもらうなら注意点を知っておこう

美術品買取をしてもらおう!まずは買取方法チェック

買取方法を知ろう

巻物

出張買取

わざわざ店頭に重い美術品を運んでいかなくても買取をしてもらえるのが出張買取です。まずは、買取業者に連絡をして自宅に買取に来てもらえる日取りを決めます。訪問当日に鑑定してもらえば、あとは鑑定価格に納得して買取が成立するでしょう。

店頭買取

店頭の場合、美術品買取の場合は鑑定士による鑑定が必要になるので、事前予約を取って買取依頼をすることもあります。そのため、事前に問い合わせでリサーチしておくと良いでしょう。あとは出張買取と鑑定価格の決定から流れは一緒です。買取料金は、現金で支払われることが多いでしょう。

事前情報を入れておこう

中古市場では、なんでも買い取ってくれるわけではありません。美術品となれば、なおさらです。価値を見出して、その価値にお金を支払っているのです。そのため、売りに出す前に買取してもらえるものかどうかチェックする必要があります。広島には美術品買取をしている業者がいるので、美術品コレクターの方も足を運んでみていはいかがでしょうか。

買取をしてもらえないもの

  • 法律で販売が禁止されているのもの
  • 破損の状態がひどいもの
  • 盗品
  • コピー商品
  • 異臭がするもの
広告募集中